「ガールフレンド」ミュージックビデオ制作ドキュメント:①はじめに

はじめに

2018年2月、The Replay初となるミュージックビデオ『ガールフレンド』を公開しました。

このミュージックビデオは「主演女優のアサイン」「撮影」「映像編集」など、すべての工程を自分たちで行いました。

今後、備忘録を兼ねて、このミュージックビデオの制作方法を公開していきたいと思います。

なお、私たちは映像制作については完全に素人です。
撮影機材も持っていないため、バンドメンバーのiPhoneを使い撮影を行いました。

いわゆる”セオリー通り”の制作方法ではない部分も多いと思います。

そのため、あくまで私たちのミュージックビデオ制作に関するドキュメンタリーとしてご覧いただければ幸いです。

これから自分たちの手でミュージックビデオを制作しようと考えている方の一助になれたら、嬉しく思います。

 

制作費用について

制作方法の前に、今回かかった費用についてご紹介したいと思います。

総制作費は「約15万」

内訳は、事前準備や撮影場所のロケハン、その他諸経費などで約4万
そして、撮影関連で約11万。(詳細は下記ご参照下さい)

※レコーディング費用は別途。

いかがでしょうか?

例えば、バンドが4人であれば、1人あたり¥37,500。

・・・正直言って、そこそこ高いです。

おそらく、映像制作会社に頼んだ方が安く、クオリティも高いものができると思います。

ただ、これだけは言えます。

 

「ミュージックビデオ制作は楽しいです」

 

私たちは本当に自主制作して良かったと思っています。
これからその楽しさを少しずつお伝えしていきます。

* * *

次回は「主演女優の募集」についてご紹介したいと思います。